「新時計」エイチIIGBLT997大型スリーハンドウォッチ:ガラスセラミックダイヤル

セイコクレドールが新作「エイチIIGBLT997」を発売しました。一番の特徴はダークブルーのセラミックダイヤルで、この色は日本では「ルリ」と呼ばれています。時計職人はもっと手作業で行う必要があります。グレージングと焼成によってのみ、完璧なトーンと深みを実現できます。

 

「ルリ色」のエナメルのユニークな焼成方法は、開発に2年かかりました。エナメルの表面張力により、文字盤の端とポインターシャフトの釉薬層が浅く、他の部分がわずかに浮き上がっており、微妙な立体感があります。濃厚でフルなダークブルーは、秒針の先の「メニスカス」を反映した静かな夜空を彷彿とさせます。細長いアワーマーカーとクレドールのロゴは、青い背景とは対照的に手描きで描かれています。

 

39mmプラチナケースには、60時間の予備電力を提供するCalibre7R14手巻きムーブメントが装備されています。バレルカバーには桔梗模様がくり抜かれ、ムーブメントファクトリーのある塩尻市を象徴しています。右のポインターは予備力を表しています。ムーブメントの細かい装飾のディテールは非常に豊かで、ブリッジのブラシ仕上げ、エッジの面取り、ジュエルベアリングの鏡面研磨はすべて手作業で行われます。

 

紺色のアリゲーターレザーストラップ付きで、公式価格は600万円で、2021年に正式に発売される予定です。