IWCポルトフィーノ時計、レトロでファッショナブル

ポルトフィーノシリーズはもともとショーから変容したスタイルで、ブランドの中で最もエレガントで繊細な時計でもあります。小さな三針ダイアルの伝統でも、細身で鋭いポインターでも、アワーマーカーの立体的なレトロでも、それらはすべて強力な懐中時計スタイルに浸透しています。シンプルでスリムなデザインで、トレンドに左右されずに落ち着いた時間を楽しめます。

 
ケースは非常に滑らかに磨かれ、丸い形は非常にモダンで、繊細で丸い感触を与え、傷に強い透明度の優れたサファイアクリスタルガラスを備えています。

 
時計の直径は40mm、厚さは約9.2mmです。サイドにはストレートプルリューズを採用し、トップにもクラシックな「IWCスーパーコピー」のロゴを刻印しています。パターンはオリジナルと同じ立体的な彫刻が施されています。

 
裏表紙は磨きと線引きを組み合わせたもので、ステンシルフォントの大きさと深さはフォーマルドレスとほぼ同じです。時計にはそれぞれ独自のシリアル番号があり、内部にはカスタマイズされたムーブメント35111が搭載されており、安定性に優れており、部品をオリジナルと交換できます。

 
時計のストラップは通常、牛革のストラップに合わせて製作されていますが、風合いや柔らかさはワニ革ほどではないので、高級感を出すためにクロコダイル革に変更する必要があります。