パイロットウォッチ:ブルモントボーイングコラボシリーズ

ボーイングと共同で設計されたBeoingパイロットウォッチシリーズは、クロノグラフ、GMTウォッチなど計3つの針を発表しました。

 

「Boeing 247 Ti-GMT」の1つは特に目を引くものです。パイロットにとって最も重要な2つの高度な機能、24時間表示の秒針とクロノグラフを組み合わせています。灰色の軽量チタンケースを使用しています。 文字盤はシンプルで上品なスタイル。

 

ダイヤルレイアウトは、従来のストップウォッチレイアウトに近いものです。12時は30分の累積ダイヤル、6時は12時間の累積ダイヤル、9時はスモールセコンドダイヤルです。タグホイヤーコピー2番目のタイムゾーンは24時間制で、黄色の三角形の矢印ポインターで示されます。 100メートルの耐水性を得るために、リューズとクロノグラフのボタンはねじ込み構造になっています。

 

C.O.S.C認定のETA 7750ムーブメント、スイング周波数28800vph、パワーリザーブ42時間を装備。 サファイアガラスのケースバックを通して、ボーイング航空機エンジンタービンの振動重量を見ることができます。