Casio 35周年記念版純金ケースG-Shock電子時計

G-Shock腕時計の誕生35周年を記念して、Casioは非常に特別な限定版を発売しました。
Casioは2015年Baselworld表展で初めて純金G-Shockの概念を発表しました。その時は「Dream Project」としてだけで、その実現可能性を信じられませんでした。このG-Shockのケース、時計の輪、時計の鎖甚だしきに至ってはねじとボタンはすべて黄金の材質であることが見えて、どの角度から見ても十分に目を引くことができます。

 
特殊なケース材質以外にも、腕時計のデザインと機能は従来のG-Shockに忠実です。八角形のケースの直径は43.2 mmで、二重の耐水シェルを備えています。防水深さは200メートルです。ブラック液晶には時間、カレンダー、世界時、ストップウォッチ、タイマー、目覚まし時計、電気量アラームなどが表示され、太陽光充電やラジオスクールの機能を提供しています。

 
要するに、これはおそらく史上最も高価なG-Shock電子時計で、公定価格は770万円です。35枚限定で、5月15日よりCasio日本公式サイトにて注文可能です。