Grand BalとGrand Soirシリーズの新作:パリオペラハウスと蜜蜂バッジ

ディオールは、新シーズンの高級ジュエリー腕時計作品「グランドBal」を発売したばかりです。「パリオペラハウス」の建物の輪郭からインスピレーションを受けて、新しい枕の形をした時計ケースが現れました。前置振陀は華やかなパーティードレスとコスチュームの装飾を再現しました。「グラン・ソir」は18世紀のフランス王室の紋章をテーマにして、文字盤に形を作りました。立体的な「ハチ」の模様をつくり、ターコイズで美しい模様を演出します。

 
「Grand Bal Op rera」は計10枚の新時計で構成されており、最大のハイライトは枕形のケースに円形の文字盤を組み合わせ、「パリオペラハウス」の廊柱とドームを模したものである。表輪は特別に二層構造を使って、独特なバロック建築スタイルを表現します。内輪は金の玉と小さい真珠のつなぎ合わせでできています。外輪は円形或いは長い階段形のダイヤモンドを敷いて、立体的な視覚奥行き効果を形成します。

 
新作は相変わらず「グランドベル」のシンボル的な「前置振子」構造に続き、精巧なレースやチェックの刺繍として作られています。Dior Invers e 11/2自動上鎖ムーブメントを搭載し、42時間の動力貯蔵を提供します。黒い绢のバンドを组み合わせます。