スイスの腕時計科ランダーマンドは長年にわたって国際ブランドに発展しました。

スイスの腕時計は長い間盛名を担っています。職人の心から生まれ、磨きにも精を出しています。贅沢で長持ちするのは腕時計の歴史の長い流れの中で衰えない重要な特徴です。一つの腕時計に「Swiss made」が刻まれるのは、身のこなしと品質の象徴だ。Chrono Diamondは、スイスから来た小衆の軽奢な腕時計で、16年を経てようやく国際的な高級ブランドになりました。

 
小さい頃から会社は国際に向かっています。16年からの執着です。

 
Chrono Diamond(科蘭黛曼徳)の誕生は、その創始者クリスティーアン・ゲルナーが腕時計を愛したことに由来しています。彼はものを大切にし、その価値を発見し、鑑賞することを人生の理念としています。

 
2003年、クリスティーアン・ゲルナさんはドイツで自分の名前で命名された会社、クリスチャン・Gerner e.K.会社を創立しました。その後、継続的な実践と革新を通じて、会社は3年後に最初の機械表ブランドを発表しました。その後、会社はどんどん発展してきました。2009年までに、会社は4つのヨーロッパで有名な機械表ブランドを持っています。

 
前の段階の蓄積と運営経験があり、クリスティーアンはまたスイスに株式有限会社を設立しました。2016年にこのブランドはアジアに進出し、中国からの注文書を取って、今年2019年に中国語のブランド名「科蘭黛曼徳」に登録されました。Chrono Diamond(科蘭黛曼徳)はこれまでアジアヨーロッパ大陸で繁栄と安定の市場を持っています。

 
2003年から2019年まで、Chrono Diamond(科蘭黛曼徳)は無から有まで、一人の会社から亜欧の重要な市場シェアを占める国際ブランドになったのは、創始者クリスティーアン・ゲルナ氏の腕時計業界に対する遠見卓識と愛着のおかげだけではなく、腕時計製造のハイエンド品質に対する追究にも役立ちます。お願いします。