Harry Winston力作Custer of Timeダイヤモンド腕時計

Harry Winstonのロゴが刻まれているのは、もともと高級ダイヤモンドのラベルです。このネックレスのようなダイヤモンド時計は、決して見逃すことのできない箱の底を押さえつける宝物です。18~19世紀の上流社会では、貴族さんたちが夜の活動に出席する時はダイヤモンドのブローチやネックレス、ブレスレットをつけます。チェーンのペンダントの背後には、小さな精巧な文字盤があります。

 
彼女たちは知らない間にこっそり時間を見ます。これはまさにこのCuster of Timeの霊感の源です。「ダイヤモンドの王」と呼ばれるHarry Winstonの有名な「Clauster」の象眼設計は宝石の本来の色を維持するだけでなく、ダイヤモンドの最も自然で純粋な面を完璧に表現します。

 
2010年にHarry Winstonの力作Custer of Timeはこの技術を極限まで発揮して、円形、楕円形、馬の目の形、水滴形などの異なった切削形状のダイヤモンドを通して連結して、最大の程度で白金の台座の発現を下げて、ダイヤモンドを空中に浮遊させて、水滴形のダイヤモンドの文字盤はぶら下がってぶら下がっている中に隠れます。優雅で含蓄のあるレトロなスタイルを体現しています。