名士正装表クリントシリーズM 0 A 0398

ジュネーヴ展の最大の見所の一つは、名士が発表した初の自産ムーブメントBaumatic BM 12-175 Aで、その精度は天文台の毎日の誤差-4/+6秒の標準に達しています。しかもシリコンの材質を採用して縦型システムと遊線を捕らえて、磁気防御能力は1500ガウスに達しています。このクレトンシリーズの腕時計は新ムーブメントを搭載しており、価格は2万元前半という驚異的な価格性能を誇る。

 
この名士の大きさは40 mmで、柳の葉の形の針と菱形の彫刻面のリベット式の目盛りを採用して、文字盤は陶磁器の工芸を通って処理して、質感は更に良くて、3時位は控えめなカレンダーが窓を開けます。全体的に見ると、名士の一貫した文芸スタイルを維持し、儒雅路線を歩むビジネスマンにとても適しています。しかも性能と価格は非常に誠意があります。