宝玉経典腕時計紳士最適の優先順位

「時計界の奇跡」という美名の宝玉表が、昨日、万豪ホテルで開催された「宝玉経典の旅・クラシーTour紳士巡回展」で、8大精品を身につけ、フェンスを打ち破り、さらに精品界の奇跡を作り、ブランドの243年の長い歴史を持つ兄貴の勢いを見せた。

 
3腕時計初舞台
ロンドンを出発し、ソウル特別市、ジュネーヴ、ブリュッセル、ミラノを経て台北に到着し、宝玉は今年最も注目されている3大腕時計LesエクスワードのBreget 7637三問表、クラシシアンTerbilon Quantimetel 795万年暦透かし彫り表、クラシシアンGrandes Inppicenons 358クラシックシリーズにも初登場し、紳士を楽しむベストトップ。

 
さらに精製品界の奇跡
VIPの紳士的なセンスに合わせるために、宝玉の招待状を8大精品と共に出展し、スーツ「高揚」、理容精品店「ユニバーサルショップ」、紳士精品店「OAKロックM」、パナマの麦わら帽子「La Casa Del ARTelano」、精品眼鏡店「JEpoace」、フランスのアロマ「DIP TYQUE」、台湾「ガマラン」最高のウィスニニや「太平洋雪葉」など、本格的なスーツを着ていた宝玉表のVIPは昨夜、展示場で紳士的な味わいを存分に体験し、快意人生を楽しむ。