優雅さは歳月が淀む知恵である

だんだん大きくなるにつれて、私たちは常に自分が母よりも知恵を感じているような気がします。このような子供っぽい考えは、私たちの人生が壁にぶつかって子供のように母親の中で涙を落としたときだけ、多くの幼稚さをあらわしています。母の知恵は、人生に満ちた道で蓄積された富であり、さらに、時に贈られる優雅さである。

 
宝箱60周年記念版女装シリーズ貴女鳥
BMW 60周年記念版の女装シリーズの貴婦人鳥の腕時計は対照的な真珠貝母の装飾を採用している。表帯は特にルイスアンナとワニの皮を使って作って、上品な紫の組み合わせはとても美しいスタイルです。表の輪には32個のきらきら光っていて、テーブルの上の8つの縁をつけて時間をかけて照り映えます。針は水滴の形を採用して、しなやかな霊感を呈する。

 
IWC万博文西自動腕時計36
IWCは文西自動腕時計36を表し、「命の花」を背中に刻む。数千年、この1つは19の円環が互いに入り交じる調和の幾何形がエネルギーのシンボルとされ、永遠に味わいがある。直径36ミリの精製鋼の表殻は54本の純白のナップを象眼して、イチゴピンクのSantoniの皮の表帯を組み合わせて、魅力的な半円形の時計冠と“6時”の位置の円形の日の窓より女性の味をもっと添えます。

 
本当に力のある時はエッパの月相腕時計
月相の機能はこの真力時の女性の時計の独特な点であり、私たちにとって、母は月の光を清らかにするような存在であり、子供のころの明るい月の光、母の優しい揺りかごとして、いつも私たちを枕にして眠ることができる。この腕時計には、濃紺の月相盤には星の点々として、細長い柳の葉の針がスタイルのない彫刻時間マーク、あるいは他の時計に細長いローマの数字を掃き、優しい母愛のように繊細で、人の心を動かす。

 

http://www.bestwatchblog.xyz/