高丸円優雅に出席し、雲創通と飛亜達の傾情作

5月2日には、国内プロ腕時計ブランドのドアダが「時が流れ、ただの愛の表現」をテーマに、新商品発表会を開催した。雲創通はパートナーとして招かれて会議に参加され、クラッシュブランドの創始者であるいじめは、多くの創造者仲間を携えて会場に出席した。

 
腕時計ブランドのドアダの代弁者として、高丸円は「国産の従姉」とも言われ、また模範的なブランド代弁者であり、活動に出席して、ファッションウィークに参加しても日常生活に参加しても、飛亜達の腕時計はいつも彼女と左右されていて、腕時計は彼女とチョンチンと甘い恋の証人といえる。

 
2011年から、高円円丸が飛亜達と契約を結んで、ドアダブランドのイメージキャラクターになった。次の数年の中で、彼女はハイアダの腕時計を身につけて各大ブランドのファッションショーと映画の発表会を行って、清新な自信から成熟した優雅さまで、秀場から街まで撮影して、最高の円はすべて国際化する巨大な星の美しい風景を配布しています。

 
発表会の現場では、高円丸の化身「ドリーム大使」でファンとの親密なやりとりをしながら、幸運な観客から手厚い準備をしてくれたアーダッドのプレゼントを抽出し、この活動を通じて、より多くの人に「美」と「愛」を追求することができる。

 

http://www.bestwatchblog.xyz/